スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社は固定給なしの歩合給で運営されている

【会社は固定給なしの歩合給で運営されている】

みなさまこんにちは。山下奈々です。

 日本には個人企業まで入れると600万社を上回る会社があり、どこの会社も固定給なしの歩合給で運営されているので、経営はとても不安定な状況になっています。しかも業績が悪いことが原因で、資金繰りが苦しくなった場合でも、政府はもちろんのこと銀行も助けてはくれません。つまり会社の経営は完全な実力主義の世界になっているのです。

 多数の競争相手がいる中で業績をよくするには、まず社長が経営戦略の研究に真面目に取り組んで同業者よりも戦略実力を高め、更には効果性が高い経営システムを作らなければなりません。そのためにも、経営者にはその努力が求められます。戦略は学ぶことでその腕を高めることができます。経営とは学問なのです。(ランチェスター経営(株)制作「戦略名人」CDテキストより引用)

一般社団法人竹田ランチェスターアカデミー
http://www.lanchester-academy.jp/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。