初心に戻ります

アメブロに戻らせていただきます。
引き続きご愛顧いただければ幸いです。

【アメブロ】
「ランチェスター法則は自分を活かす法則」
http://ameblo.jp/lanchest73

【ランチェスター経営大森 山下奈々】
https://peraichi.com/landing_pages/view/lanchest73
スポンサーサイト

おかげさま

(語源由来辞典より)

おかげさまは、他人から受ける利益や恩恵を意味する「お陰」に「様」をつけて、丁寧にした言葉である。 古くから「陰」は神仏などの偉大なものの陰で、その庇護(ひご)を受ける意味として使われている。 これは、「御影(みかげ)」が「神霊」や「みたま」「死んだ人の姿や肖像」を意味することにも通じる。


・・商売で大切な心得ですね。
忘れないようにメモします。

夏はすぐそこ。

 
週末ひさしぶりにのんびりしています。

朝ウォーキングをする余裕もあったので
ひさしぶりに近所を歩いてみると

紫陽花の花が枯れているのに気がついて
それで夏が近づいているのを感じました。

忙しすぎるのもダメですね。
季節を愛でる余裕もありませんでした。

それこそランチェスター的に効率よく動かねばです。

しっかりとあたりを見渡す余裕が有ってこそ
この戦略は活かされます。

木を見て森を見ず。
森を見て木を見ず。

紫陽花を見て夏に気付く。

もうすぐ暑い夏がやってきます。
いろいろ準備せねばです。。

金の卵


ガチョウに金の卵を産んでもらうには。

まずはガチョウの体質を改善させねばです。

環境を整え、

食べるものも栄養あるものにしなければなりません。

あとは愛情も加えまして。



今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
竹田ランチェスターアカデミー
ランチェスター経営大森 山下奈々

金の卵

40にして迷わず


孔子曰く。

「吾十有五にして学に志す、
 三十にして立つ、
 四十にして惑わず、
 五十にして天命を知る、
 六十にして耳順う、
 七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず。」

(私は十五才で学問を志し、三十才で学問の基礎ができて自立でき、四十才になり迷うことがなくなった。五十才には天から与えられた使命を知り、六十才で人のことばに素直に耳を傾けることができるようになり、七十才で思うままに生きても人の道から外れるようなことはなくなった) 『論語・為政』


生きるとは修行ですね。

楽しくワクワクする修行も
ありでしょうか。

同じ生きるなら、そちらを選びたいです。
ふと、そんなことを思いました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。